JP EN

新コレクション・虹色の個性を表す自分だけのお守りジュエリー

2020年9月5日

 

Rosewood & N.H.が贈る、新コレクション【虹色の個性を表す自分だけのお守りジュエリー】、構想1年、ようやく皆様のもとに、あと少しでお届けできます!

 

(本日は過去一番、溢れる想いを綴りますが、大切な発表もあるので最後までご一読いただけたら幸いです。)

 

昨年の夏、宝石業界で40年近くのキャリアを持つジュエラーであり父のブランドに携わる方々と共に、偉大な宝石商の方々や熟練の職人が集う工房の皆で、Rosewood & N.H.が今後どのようなジュエリーブランドとして世の中に存在していくか熱く語り合った日々を、昨日のことのように鮮明に覚えています。

 

そんな中、Rosewood & N.H.を設立して直ぐに、宝石研究の第一人者で、宝石の研究と価値を世の中に広められ、今も守られている方をご縁を通して紹介いただきました。

 

彼が淡々と説明をしてくれた、身につける宝石の「そもそもの起源」のお話。

 

その倫理的で大変興味深いお話の一部が、今回のコレクションのDNAとして脈々と流れています。

 

– なぜ人々は宝石を身に付けるようになったか –

シンプルで、素朴な疑問。

 

諸説ありますが、その解答のひとつのお話と共に新作コレクションのコンセプトをご紹介します。

 

紀元前まで遡り太古の昔、宝石は元来「王様」が身に付けるための装身具でした。

 

大勢多数の人から見れば、王様は輝いて見えるかもしれませんが、実際には、多くの良き王様の仕事は過酷で、激しい権力争いや、いつ暗殺や毒殺されるかもしれない危険に日常的に晒され、心安らぐ瞬間は時に皆無に等しかったとされます。

 

そんな過酷な仕事=生き方を「よくぞ、お前は選んだな。よし、そんなお前には、せめてばかりの心の安らぎ、生きることへの活力を与えるとされる貴重な石 – 大地の恵みとも言える宝石を授けよう」、そんなお話を、”神”がかった方々から授かり、それを身に付けたことが、人類が宝石を身に付けることになった起源の1つとされています。

 

神の御加護とも言えるべき宝石を手に入れた王様たちの気持ちは、

 

それはさぞ強く熱く奮い立たされたことでしょう。

 

生きる活力も湧いたことでしょう。

 

不安で夜も眠れなかった王様たちは、少しは安眠することができたでしょう。

 

これが、Rosewood & N.H.が解釈する、ここ数年で多くのメディアを賑わし人気を見せている「お守りジュエリー」の起源のひとつだと考えます。

 

近代に入り、目に見える範疇では過去多く存在した社会的問題(人種差別や男女平等など)は、ある時期と比べては幾分”better”な状態になったとも見え、より過ごしやすくなったとも言えるような2020年。

 

ただし実際は、それでも私たち現代人が克服しなければならない多くの課題はまだまだ山積みで、連日報道される悲しい差別や虐めとも言える出来事に加え、新たな驚異により低迷する経済、急速な変革を求められる社会のシステム、はたまたグローバルに深刻化が懸念されている異常気象などにより煽られてきた人々の心の不安は、現代も過去もあまり大差ないのでは、と感じます。

 

世の中に星の数ほどあるジュエリーブランドの多くが、人類の歴史から学び、各々の解釈で宝石・ジュエリーの存在意義を読み解き、身につけられる願いや想いの結晶として、様々な魅力溢れる、お守りのような願掛けのようなジュエリーを展開している理由は、この人間社会の姿そのものに影響しているのでは、と我々は考えます。

 

構想1年と数ヶ月。

 

今まで決して「パワーストーン」という販売方法ではなく、真の宝石一粒一粒が放つ、その『圧倒的な美しさと希少価値』を、全面的に尊重した販売を行なってきた今だからこそ、ようやく世の中に、この想いを伝えられます。

 

本物の素晴らしいグローバルなコネクションを活用し、熟練の職人が腕を振るう信頼のクラフツマンシップ、そして、あくまで宝石の「美しさと希少価値」をRosewood & N.H.のジュエリーの土台として活用することは決して変わらず、そこに大切なエッセンスを「1つ」加えます。

 

宝石が太古の昔から人々に必要とされ、愛され、脈々と現代まで流行り廃れることなく永遠と大切にされてきた所以とも言える宝石の持つチカラ、石言葉やメッセージ、信じられている効果やパワーなども一人一人のお客様へご紹介させていただき、その時々の状態や気持ちに合わせてお気に入りの自分だけのジュエリーをお選びいただけるような、新作コレクションを絶賛準備中です。

 

古代の王たち → 中世の権力者たち → 現代のパワープレイヤー = 志高く意識の高い尊い”個人”へと、

 

時代と共に【時の有力者】の形は移り変わり、今ではスマートフォンやインターネットを通し個人が主役となった現代。

 

それぞれの守りたい信条や想いのために日々切磋琢磨し、努力を重ねる方にこそ、自分の個性や想いを表現してくれるかけがえのない宝石を身につけて、毎日を快活に過ごしてほしい。

 

「身につけることで毎日が楽しく華やかになる、自分だけのジュエリー。」

 

「ちょっと弱気になった時にも優しく背中を押してくれる、お守りジュエリー 。」

 

自分の人生を生きる人のための相棒となるジュエリーを、Rosewood & N.H. は皆さまにご紹介したい、これが今回の新作コレクションへかけた想いです。

 

人は、基本的に弱く不完全な存在である。

しかし、弱さを認めるところから真の成長は始まる、と、イタリア物理/天文学者ガリレオ・ガリレイは説きましたが、

 

弱くあれども、不完全であれども、少しでも強くたくましく生きていこうと、少しでも完全に近づこうと日々努力する人は、美しい。そんな1人ひとりが、きちんと祝福されるべきであると思う。

 

Rosewood & N.H.は一ジュエラーとして、そんな頑張る人にお力添えさせていただきたい。

 

100%以上の想いを受け止め、厳選された素材と熟練のクラフツマンシップ、圧倒的な想いでカタチにしてお応えいたします。

 

近日公開の新作コレクション、

どうぞお楽しみに。

 

Your Private Jewelers Rosewood & N.H.
幸田愛央 & ふしみしほ

© 2020 Rosewood & Naked Happiness